対応エリア

愛知県の便器つまりは登録業者『東海水道メンテナンス』にお任せ

2022.07.06

トイレつまり

愛知県の便器つまりなら『東海水道メンテナンス』にお任せください

『東海水道メンテナンス』は水回りの困りごとをまるっと解決する、名古屋市中川区の水道修理業者です。

水漏れや排水トラブル、トイレ詰まりなど、なんでもご相談ください。

名古屋市は全域、どこでも伺います。

年中無休24時間対応ですので、急なトイレ詰まりなどにもすぐに対応可能です。

お見積もりは無料ですので、施工内容と金額を聞いた上で、納得できなければそのままキャンセルしていただいて結構です。

またお電話の際に「ホームページを見た」とお伝えいただければ、修理代金から3,000円割引させていただきます。

まずはお気軽に、0120-600-501までお電話ください!

お急ぎの方はこちらからお電話下さい!
 年中無休365日24時間対応!無料通話。お急ぎの方はこちらからお電話下さい!
24時間お見積り無料!
メールでのご相談・お問い合せはこちら

愛知県の便器詰まり修理で『東海水道メンテナンス』が選ばれている3つの理由

名古屋市の水道修理で東海水道メンテナンスが選ばれている理由は下記の3つです!

1.『東海水道メンテナンス』は名古屋市上下水道局・愛知中部水道企業団などの指定業者であること
2. 年中無休で24時間対応できること
3. 見積もり無料なので施工内容と金額を確認できること

それぞれ、詳しくお話ししていきます。

理由①:安心安全!『東海水道メンテナンス』は名古屋市上下水道局・愛知中部水道企業団などの指定業者です

弊社『東海水道メンテナンス』は、名古屋市をはじめとする愛知県の水道局・水道事業局の指定業者です。

指定業者とは、法律・法令に定められた基準で適切に施工できることを認められた業者のことを言います。

指定業者には

給水設備の「指定給水装置工事事業者」
排水設備の「指定排水設備工事事業者」

の2種類がありますが、弊社は対応エリアの各水道局で上記2種類とも指定をいただいております。

指定業者は各水道局のサイトで情報を閲覧できるので、ぜひ確認してみてください。

※東海水道メンテナンスの運営会社である「株式会社エイト」の名前で登録してあります。

理由②:すぐ行けます!年中無休24時間対応

弊社『東海水道メンテナンス』は、年中無休365日24時間、便器詰まりをはじめとする水漏れ修理の対応をしております。

トイレ詰まり水漏れ排水トラブルといった水道トラブルは、何の前触れもなく、昼夜を問わず突然起こるものです。

トイレが使えなくてお客様が不便や不安を感じる時間が少しでも短くなるよう、最短最速で対応させていただきます。

理由③:値段を聞いて判断してください!見積もり無料

弊社『東海水道メンテナンス』は、お客様に安心してご利用いただくために、お見積もりを無料でおこなっております。

ご訪問し、お客様にご納得いただき、正式にご依頼をいただくまでは1円もかかりませんし、それまではキャンセル料などもかかりません。

お問い合わせ〜ご訪問・お見積もりまでの応対や、見積もりの内容にご納得いただけましたら、ご依頼くださいませ。

お急ぎの方はこちらからお電話下さい!
 年中無休365日24時間対応!無料通話。お急ぎの方はこちらからお電話下さい!
24時間お見積り無料!
メールでのご相談・お問い合せはこちら

愛知県の便器詰まり修理ご訪問可能エリア

名古屋市の全域でご訪問可能です。

ここに記載のないエリアでも、ご対応可能な場合もございます。

まずはお気軽にご相談ください。

便器詰まりの目安料金

弊社『東海水道メンテナンス』の提供する便器詰まり修理は、3,000円〜が目安です。

詳しい金額は、便器詰まりの状況や作業内容などからお見積もりで算出いたします。

この金額はだいたいの目安とお考えいただけますと幸いです。

『東海水道メンテナンス』の便器詰まり施工事例

こちらでは実際に弊社にご依頼のあった水道修理の施工事例を紹介してまいります。

名古屋市:トイレ詰まりの解消

名古屋市のマンションにお住まいのお客様よりいただいた、トイレ詰まり解消のご依頼です。

お子様がトイレットペーパーを大量に流してしまい、詰まってしまったようです。

ちなみにこのようなお問い合わせはよくいただいております。

圧力ポンプで作業を続けていると、無事に詰まりを解消できました。

詰まりが原因で水位が上がってきた場合、このまま水を流してしまうと便器から汚水が溢れ出て被害が大きくなってしまいます。

このような場合は、無理せずご相談いただければと思います。

名古屋市:トイレ詰まりの除去

名古屋市のお客様よりいただいた、トイレ詰まり解消のご依頼です。

ペーパータオルを便器に流してしまい、詰まってしまったとのことでした。

圧力ポンプを使用しても詰まりを解消できなかったため、便器を外して確認。

すると、配管の入り口の周辺にペーパータオルが詰まっていました。

ペーパータオルを取りのぞき、便器を元に戻し、水が流れ詰まりが解消されたことを確認し、作業を終了しました。

ペーパータオルはトイレットペーパーのように水に溶けないうえに丈夫なので、トイレに流すとつまりの原因になりやすく、そのうえ非常に解消しにくいです。

感染症予防のためにタオルではなくペーパータオルをご使用されていらっしゃるお宅も多いと思いますが、トイレには流さないようお気をつけください。

トイレ詰まり修理かんたん5ステップ!お電話〜修理完了までの流れ

当社のトイレ詰まり修理は、下記の5ステップで進めていきます。

  1. お問い合わせ
  2. ご訪問・状況確認
  3. お見積もり作成・ご依頼
  4. トイレ詰まりの修理作業
  5. 修理完了・お支払い

それぞれ詳しく紹介していきます。

①:お問い合わせ

まずは0120-600-501までお電話ください。

お電話は24時間365日受け付けておりますので、夜間の急なトラブルでもお気軽にご連絡ください。

②:ご訪問・状況確認

弊社スタッフが訪問し、トイレ詰まりの起きている現場を視察させていただきます。

※新型コロナウイルスの感染対策をしっかりおこなっておりますので、ご安心ください。

③:お見積もり作成・ご依頼

見積りをおこない、修理にかかる費用とその詳細をお知らせします。

ご納得いただければ必要事項を記入いただき、正式なご依頼となります。

もちろん、ここでキャンセルすることも可能ですので、その際はお気軽にお声がけください。

④:トイレ詰まりの修理作業

作成したお見積もりの通りに、トイレ詰まりの解消・修理をおこないます。

見積もりの他に基本的に追加の作業代などはかかりませんが、どうしても必要な作業などが生じた場合は、必ず事前に相談させていただくのでご安心ください。

承諾をいただかずに追加作業をし、その分を請求することはありません。

⑤:修理完了・お支払い

修理が終わりましたら、お客様に作業のご報告をおこないます。

その後お支払いいただき、完了となります。

お急ぎの方はこちらからお電話下さい!
 年中無休365日24時間対応!無料通話。お急ぎの方はこちらからお電話下さい!
24時間お見積り無料!
メールでのご相談・お問い合せはこちら

トラブル回避!きちんとしたトイレ詰まり修理業者を選ぶためのチェックポイント

便器詰まりを解消してくれるきちんとした水道修理業者を選ぶときには、下記の3点をチェックしましょう。

  • チェックポイント①:ホームページの会社概要

  • チェックポイント②:電話対応

  • チェックポイント③:見積もり時の対応

それぞれ詳しく解説していきますので、一緒に確認していきましょう。

チェックポイント①:ホームページの会社概要に連絡先は示されていますか?

水道修理業者を選ぶとき、まずはホームページの会社概要をしっかりチェックしましょう。

インターネット上には本当に実在しているのか確認できないような会社もあります。

ただし、そういった会社は会社概要を見ると見分けることが可能です。

会社のホームページのうち、会社概要の下記の点を、注意してみてみてください。

  • 連絡先(電話番号)

  • 会社名

  • 所在地

特に注意して見てほしいのが連絡先会社名

これらがきちんと示されていないようだと、何かトラブルがあったときの対応が心配です。連絡先がわからなければ連絡の取りようがありませんし、会社名が分からなければこちらから法的な行動を起こすこともできなくなります。

会社概要をきちんと示していない業者には、お願いしない方がいいでしょう。

チェックポイント②:電話対応に問題はないですか?

ホームページの会社概要に問題がなければ電話をかけます。この時の対応もしっかり確認しましょう。

チェックすべきは下記の点です。

  • サービス内容に相違はないか

  • 話していて嫌な感じがしないか

  • 対応は親切か

  • 見積もりを嫌がるような様子はないか

サービス内容はも異論ですが、話していて嫌な感じがしないか失礼な感じがしないかもしっかりチェックしましょう。

これまでに長くサービスを提供してきた会社であれば、お客様が気持ちよくお話しできるマナーを心得ているはずです。

それができていないということは、経験が浅いか、細かいところまで配慮が行き届かない業者である可能性が高いです。

また、サービス内容もしっかり確認しておきましょう。特に見積料やキャンセル料についてはトラブルになりやすいので、しっかり確認しておきましょう。

チェックポイント③:現地見積もりでは誠実に対応してくれますか?

会社概要や電話対応に問題がなければ、現地見積もりを依頼します。

ここで初めて業者と顔を合わせることになりますので、誠実に対応してくれるか、しっかりと確認しましょう。

チェック箇所は下記の通りです。

  • 不安を煽ってこないか

  • 見積もりは内訳まで書いてあるか

  • 追加作業について、はっきりと「ありません」と言ってくれるか

  • または、追加作業が必要になったとき、必ず相談することを約束してくれるか

  • 今なら半額にします等、破格な料金を提示してこないか

以上、しっかりチェックしましょう。

もしトラブルになったら、消費生活センターに電話する

トイレ詰まり修理業者とのやりとりをする中で、もしトラブルになってしまった場合、またはこのままだとトラブルになりそうだと思ったら、すぐに消費生活センターに電話されることをおすすめします。

局番なしで188ダイヤルすれば最寄りのセンターにつながりますので、状況を伝え、相談してみましょう。

>>独立行政法人国民生活センター

愛知県の便器詰まりは東海水道メンテナンスへ!

名古屋市で「すぐに便器詰まりを修理して欲しい!」という方のために、『東海水道メンテナンス』がどんな水道修理業者か、また業者選びのポイントを紹介してきました。

トイレはちょっとした事がきっかけで詰まってしまいます。

毎日当たり前のように使っているトイレが使えなくなると、とても不便であることに気がつくはずです。

お客様が1分1秒でも早く元の生活を取り戻せるよう、全力でお手伝いするのが私たちの仕事です。

どんな小さなご相談でも構いません。迷ったときはお気軽に、お電話からご相談ください。

お急ぎの方はこちらからお電話下さい!
 年中無休365日24時間対応!無料通話。お急ぎの方はこちらからお電話下さい!
24時間お見積り無料!
メールでのご相談・お問い合せはこちら

トイレつまり

Copyright (C) 東海水道メンテナンス. All Rights Reserved.


ページトップ