対応エリア

名古屋市 台所蛇口修理

2021.07.02

愛知県 名古屋市 台所蛇口修理

愛知県名古屋市のアパートの台所蛇口修理のご依頼頂きました。
今回はあ水栓レバーが固くなって
水を使う際苦労するということでした。

お伺いし状態確認させて頂くと、
カートリッジの老化によるものでした。
良く使用するものだから
新しいものと交換したいという事でしたので
既設水栓を取り外して新しい水栓に交換させていただきました。

作業前

 

 

 

 

 

作業後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設置してから10年以上が経過している水栓は
不具合が起きることもあります。

具体的には、

  • レバーハンドルが固くなり操作がしづらい
  • ハンドルをひねると甲高い音がする
  • 吐水口や根元から水が漏れる
  • 蛇口がぐらつく

などがよくみられます。



水栓(蛇口交換)をお勧めするケース



①耐用年数が近い・過ぎている

蛇口の耐用年数はおおよそ10年前後とされています。
その前後で不具合を起こしている場合は、
部品だけでなく本体の老化も進んでいるケースが多いため
可能であれば本体交換をお勧めいたします。


②部品の欠品

部品の生産が終了されていたり
在庫数が少なくなっていて取り寄せに日数がかかる場合
交換せざるを得ないケースがあります。



③錆やがたつきが目立つ

錆やがたつきは経年老化の一番よくみられる症状です。
全体が老化しているので、
修理より交換が望ましいです。
また、修理しても別の箇所での府が売アイが起こり易くなります。


Copyright (C) 東海水道メンテナンス. All Rights Reserved.


ページトップ