対応エリア

名古屋市の・洗面台水栓水漏れ・トイレ水が止まらない修理依頼

2019.01.18

 

西区より洗面台の水栓のレバーのあたりから水が漏れてくると

 

ご連絡がありお伺いしました。

 

image1-78

 

以前から傾向はあったけれどここまで酷くはなかったとのことでした。

 

image2-61

 

確認するとカートリッジの劣化が原因でしたので

 

レバーを外して交換します。

 

レバータイプの水栓の水漏れはほとんどこの部品の劣化が原因だったりしますが

 

他にはレバーが固くなったり、逆に使っていると勝手にレバーが下がって

 

水が止まったりすることもあります。

 

image3-18

 

元に戻すと水漏れが収まりましたので作業を終了しました。

 

水漏れはそのままにしていても直ることはないので

 

お気付きの時はお早めにご相談ください。

 

 

続いて千種区から便器に水が流れ続けているので来て欲しいとご連絡がありました。

 

状態を確認するとトイレタンク内の部品が劣化していましたので新しく交換することに。

 

IMG_4007

 

部品を取り外してみると・・・

 

IMG_4008

 

トイレは毎日の生活の中でも使用頻度が非常に高い場所ですので

 

部品の消耗が起こりやすいです。

 

不具合が起こっているのをそのままにしていても時間が経てばどんどん酷くなるので

 

何かあった時はお早めにご相談ください。

Copyright (C) 東海水道メンテナンス. All Rights Reserved.


ページトップ